CD「一頭象 どんとスーパーベスト」どんと

¥ 3,456

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料510円が掛かります。

ミディ/MDCL-1381~2/00.7.26

DISC-1
1.ムスティカ UMI NO SACHI
2.インディア(INDIA) UMI NO SACHI
3.よいよい UMI NO SACHI
4.スラマティンガー(さようなら) UMI NO SACHI
5.シビーシビー ROSA LUXEMBURG
6.さいあいあい ROSA LUXEMBURG
7.ひなたぼっこ ROSA LUXEMBURG
8.花 BO GUMBOS
9.また逢う日まで BO GUMBOS

DISC-2
1.心の中の友だち SOLO WORK
2.夢の島 SOLO WORK
3.きのうまでは男風呂今日からは女風呂 SOLO WORK
4.トンネルぬけて BO GUMBOS
5.BUUUUUN! BO GUMBOS
6.カーニバル BO GUMBOS
7.夢の中 BO GUMBOS
8.あこがれの地へ BO GUMBOS
9.どんとマンボ SOLO WORK

ボーナス・トラック
10.シビーシビー (未発表 DEMO TRACK)
11.荒くれ男のひとりごと (未発表 DEMO TRACK)

<本CDのいきさつ>
★2000年1月、どんとの魂は突然肉体を離れた。旧正月の1週間前、大好きなビッグアイランドから、彼岸の世界に旅立った。そして、旧正月の大晦日にあたる日、故郷の大垣で告別式が開かれた。ハワイから、「灰」というカタチになって、どんとは、生まれ故郷に帰ってきた。通夜、告別式に、どんとの曲を流したい、と思うと、たくさんの唄が私の頭の中に流れてきた。それらの唄達は、まるで、こうなる事をあらかじめ予定して創られたような唄ばかりだった。

★しばらくして、ミディから、どんとアンソロジーを出すという話になった時、私はこの時のテープを基に、予言めいた唄や、美しいメッセージが織り込まれた曲を集めて選曲し、涙ながらに解説まで書いた。すべてが終わって、美しいCDができるなーと思っていたある日、とんでもない事が起った。それまで、あかずの間にしていた、どんとの自宅録音室<マンダラスタジオ>で、機械に入ったままのDATが発見されたのだ。入ったままになっているという事は、ハワイに発つ直前まで作っていたか、聴いていたものである。

★「どんとbest」と書いてあるので、好きな曲のオムニバステープでも作ってたのかな、と思って聴いてみると、それは、どんとのベストテープだった。やられた!

★驚いた事に、どんとは、自分で自分のベストをすでに選曲していたのである。曲順まで考えてあった。それが本CDである。この事以外にも、まさか!!と思う、たくさんの出来事があとからあとから起ってきて、私には、今、この現実世界が、どんな小説よりもマカフシギでミステリアスなものになってしまった。いったいどんとは何者だったのか?私は余生をフルに使って、この謎解きをしていくつもりである。束の間、この星を訪れ、思いっきりあばれて、美しい花の種をみんなの心に蒔いていった。その種に水をやり、育てていくのは、残された者の仕事である。その時、どんとは空の上から、よりいっそうの光を、私達に降り注いでくれる事だろう。
(text:小嶋さちほ)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する